ログイン



最近の投稿


消費者金融モビットの最長返済期間は7年

8月 25th, 2015 by

カードレスでのキャッシングが話題を集めている消費者金融のモビット、ご存知でしょうか。
最長返済期間が7年と長く設定されており、無理をすることなく返済ができます。
カードレスということに不安があるかもしれません。
使い方は実に簡単なものです。
自分が普段利用している銀行口座に借入金額を振り込んでもらう、つまり振込キャッシングでの借入方法になります。
普段利用している銀行を使うため、不便を感じることはないでしょう。
カードレスのモビットですが、カード発行型のプランもあります。
申し込み内容に異なりがありますので公式ホームページからカード申込を選択しなくてはなりません。
カードあり、カードなし、どちらの方法でもキャッシングができるモビットです。

履歴を見られると困る?消費者金融の利用を隠したいときの注意点

7月 22nd, 2015 by

家族、特に配偶者にキャッシングの事実を知られたくないというときには慎重にならなくてはなりません。
少額のキャッシングであり短期間に完済ができるのであればわざわざ心配をかける必要はないという考え方もあるでしょう。
自宅への郵送物には気をつけなくてはなりません。
新規申し込み時のカードと契約書の郵送、ATM以外を利用した際の利用明細書の郵送、返済遅延時の督促状など注意していなければ意外と多くの郵送物があります。
また携帯電話やパソコンの閲覧履歴も気をつけたほうがよいかもしれません。
そして意外な注意点として振込キャッシングや口座引き落とし返済での「通帳に記載される名義人」があります。
プロミスは、プロミスかパルセンターを名義人として指定することができますので慎重に決めましょう。

未成年は消費者金融は使えない

6月 26th, 2015 by

どこの消費者金融でも申し込みをするためには年齢と安定した収入の条件があります。
そして年齢は20歳以上となっており成人でなければ申し込みをすることができません。
学生でも利用可能となっていることから未成年でも借り入れができるのではないかと期待してしまうかもしれませんがそうではありません。
あくまでも成人であること、それが大前提となっています。
つまり、成人であれば学生でも主婦でも利用することができるということです。
クレジットカードの中には18歳以上から利用可能なものもあります。
しかし本人に返済能力があり、自己責任で借り入れができると考えればやはり成人にそれがゆだねられることでしょう。
未成年では消費者金融で借り入れをすることができません。

複数申し込みは消費者金融で申し込みブラックにあたる

4月 30th, 2015 by

短期間で消費者金融に複数申し込みをすることは即日融資 キャッシング審査にマイナスです。
申し込みブラックとなり、本来通るはずの審査にも通らなくなってしまいます。
どういうことなのかご説明しましょう。
消費者金融に申し込みを行い、審査結果が否決つまり落ちたとしてどうしても借り入れが必要であれば新たに申し込みをすると2社目の審査では「なぜ前社の審査に落ちたのか」という項目が加わります。
消費者金融の審査は何のために行われるのかといえばそれは、貸し付けに対するリスクを減らすためです。
そのためほかの消費者金融に落ちたのであればそれなりの理由があると判断されることになり、その後の審査にはマイナスになります。
十分に検討して、ここしかないという1社を決めましょう。

審査に通らなければキャッシングの融資は受けられません!

2月 27th, 2015 by

「キャッシング」という言葉から、皆さんは何を想像しますか?
実際、キャッシングという言葉を辞典などで調べてみると……
「クレジットカード会社や信販会社が会員に対して行う小口で短期間の消費者金融。クレジットカードを使って銀行の窓口もしくはキャッシュディスペンサーで、あらかじめ決められた限度内で現金を無担保・無保証で貸し出すサービスのこと。」(デジタル大辞泉)となっています。
もともと、キャッシングは、クレジットカードを使って行う借り入れのことを主に指していましたが、昨今の消費者金融のシステムの変化により、そのサービスもキャッシングと呼ばれるようになりました。
以前の消費者金融は店舗に出向き、融資金を取りに行かなくてはならないことが多かったのですが、現在は違います。キャッシュディスペンサーからお金を引き出すことができるようになっているので、キャッシングと呼ばれるようになったのです。
しかし、このキャッシングは誰でも利用できるわけではありません。もちろん、申し込みは必要ですが、その後の審査に通らなければ、どんなに利用したくてもできないのです。また、契約時に、利用限度額というものが決められるので、この金額内での借入をすることができる仕組みとなっています。
消費者金融のキャッシングに関しては、ATMからの返済も可能になっています。銀行からの引き落としなどにより、借金がバレることはないし、これまた便利ですね。キャッシングはルールを守って利用すれば、とっても便利なサービスです。